タウリンの摂取タイミングはいつが良い?

タウリンを食事以外で補給しようとしている人は、いつ飲むのが良いかという話になります。
タウリンには医薬部外品扱いのものと食品添加物扱いのものとがあるので難しいですが、より安全性の高い飲み方としてまとめてみましょう。

 

・医薬品なら食後

医師が処方する医薬品としてのタウリンもあります。

 

これは食後に飲むように指定されているのが一般的です。また、医薬部外品のドリンク剤なども、空腹時には避けるような注意書きがあることが多いでしょう。

 

これらは、タウリンのはたらきで胃酸の分泌が過剰になることで、からっぽの胃が胃酸のせいで粘膜が荒れてしまうのを防ぐためです。

 

牛乳などを飲んで粘膜を保護したほうが良いという指摘もありますね。

 

・食前が良い?

サプリメントによりますが、食前のほうが良いという指定もあるようです。

 

これは、消化器内に他に食べ物があるとタウリンの吸収の邪魔になるという理由で、タウリンがより早く消費されて効果が得にくくなるからだとされています。

 

特に筋肉トレーニングを行っているような人の場合、効果的なタイミングは運動前や運動中とされていますので、当然お腹の中に食べたものがあるようなタイミングではありませんよね。

 

基本的にはそれぞれの目的に合わせたサプリメントを選んでいるわけですから、、その製品の指示に従って飲むほうが求める効果を得やすいのは当然でしょう。

 

・その他の製品

ちなみに、近年の育児用ミルクにはタウリンが配合されるようになりました。

 

乳幼児の体内では充分な量を合成することが出来ないので、脳細胞を発達させたり、網膜を発達させたりするために必要な成分として積極的に補給するように変わってきたのですね。

 

母乳だけでは不十分という声もあり、最近では子供の成長にも注目の成分となっています。

 

また、動物で言うと、猫はなんと体内でタウリンを作り出すことが出来ません。絶対に食べ物から摂取しなければいけないので、もしキャットフードを購入するなら、タウリン配合のものを選んであげましょう。