タウリンのサプリメントの選び方

タウリンサプリメントは錠剤、粉末、ドリンクなどがありますが、ドリンク以外は海外製のものも多く、選び方に迷ってしまうかもしれません。

 

どういったところをポイントに選ぶべきか、まとめてみましょう。

 

・まずは質重視

当然のことではありますが、まずはサプリメントの質を重視しましょう。
タウリンを求めているわけですから、タウリンがあまり配合されていないようなものは論外です。

 

非常に安い製品だと、肝心のタウリンがほんの少しで、後は小麦粉だという場合もあります。

 

きちんと営業している大手のメーカーであれば大丈夫だと思いますが、海外製の場合には、まずメーカーがどういったところなのかブランドの信頼性から調べてみたほうが良いでしょう。

 

・天然か合成か

天然タウリンか合成タウリンかで優劣を付ける必然性が必ずしもあるかと言えば微妙ですが、少なくとも自分がどういった製品を買おうとしているのか、理解した上で納得して購入するクセを付けましょう。

 

いちいち細かい表示を調べるのは大変かもしれませんが、ドラッグストアで買うにしても、あらかじめインターネット上などで細かい情報を仕入れてから行ったほうが無難です。

 

また、天然にしても何を原料として抽出したものかも理解しておきましょう。
魚介類なのか牛の胆汁なのかさっぱりわからないでは、体質の相性も判断出来ません。

 

・相性の良い成分も

タウリンなのだからタウリン以外は排除したい!とまで考える必要はなく、タウリンと相性の良い成分を配合したものであれば相乗効果も期待出来ます。

 

特に相性が良いと言われているのはDHAやEPAで、これらはどちらも青魚に多い万能成分ですよね。また、ビタミンBは、人間がタウリンを合成する時に必要とされる成分です。

 

糖尿病や高血圧症、スポーツ選手、目を酷使する人などは、ビタミンB6を摂取することで体内のタウリンも増やせると言われています。

 

・糖分は避けるべき

ドリンク剤に多いですが、やはり毎日の摂取を考えると糖分を含むものは避けるべきです。

 

どうしようもなくクタクタの時に栄養補給するなら良いかもしれませんが、日常的に飲むのはあまりお勧めできませんね。